【Uber Eats(ウーバーイーツ)注文編】メリットやデメリットは?トラブルや注意点を調査

Uber Eats注文メリット・デメリット

こんにちは、ゆうともです。

 

あなたはUber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文したことはありますか?

新しいサービスですし、これから使いたいけど使い勝手はどうなのか気になって調べていませんか?

私は名古屋に住んでいて何度かUber Eatsを使って料理を配達してもらいました。

そんな私が感じた点を踏まえて、

  • 【Uber Eats(ウーバーイーツ)注文編】メリットやデメリット
  • トラブルや注意点を調査

これらを中心に紹介していきたいと思います。

結論から言うと、

様々な料理を自宅にいながら食べられるけれど、一方で手数料が高い事がネックです。

ただし、プロモーションコードを上手く活用すればネックは解消されます。

 

初めて注文する際に、

eats-v9ldi7

こちらのコードをコピーして「プロモーションコードを追加」に入力すると、2回目まで750円割引(合計1500円分)されます。

Uber Eats注文する

 

Uber Eatsの配達手数料って結構割高ですからね。キャンペーンや割引コードを使う方が断然お得です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文する際のメリットは?

Uber Eatsってどういうイメージがありますか?

街なかでUber Eats配達パートナーさんが自転車で商品を配達するすがたを見た事ある方なら、イメージが付きやすいかと思います。

個人的にまだ使った事がないのであれば、ぜひ利用してもらいたいですね。

その理由としては、

  • 玄関まで持ってきてくれる
  • いろんな商品を注文できるので食べ比べが出来る
  • お弁当を作らなくていい
  • お店に並ばなくていい
  • 普段行かないお店の商品を自宅で楽しめる

といった点が大きなメリットだからです。

メリット1:玄関まで持ってきてくれる

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文する際に必要なモノはスマホとアプリ・クレジットカードのみ。

スマホから商品を選択して、決済を済ませたら玄関先まで持ってきてくれます。

  • 時間がない時
  • 体調不良で外に出られない時
  • 手が離せない時
  • 天気が悪くて外に出たくない時

などは、外出する必要はありません。

1回使ってみると分かりますが、これが本当に便利なんですよ!

場合によりますが、だいたい20~30分くらいで商品を持ってきてくれますし、アプリ上であとどれくらいで到着するかが分かります。

(アプリで到着を見るのもちょっと楽しかったり笑)

決済は事前に済ませているので玄関先では商品を受け取るのみ。

※現金払いも対応

メリット2:いろんな商品を注文できるので食べ比べが出来る

次に別々のお店の商品を注文して一箇所で食べられるのがUber Eatsのメリット。

  • Uber Eatsだけで複数のお店の注文が取れる
  • 事前支払いにすれば商品を受け取るだけ
  • 似た商品を食べ比べ・飲み比べできる

たとえば花見やピクニックといった場面でうまく活用したいですね。

メリット3:お弁当を作らなくていい

私は面倒くさがり屋なので、正直お弁当を作るのは嫌いです笑

会社からUber Eats(ウーバーイーツ)頼んでもらえれば、そりゃあ楽チンですよね(๑´ڡ`๑)

まあコストもかかりますし、やっぱり作るんですけどね~。

メリット4:お店に並ばなくていい

街なかを歩くと、人気のお店の前に長蛇の列が並ぶのを見たことありませんか?

個人的に驚いたのは、タピオカ専門店にながーい行列ができてたこと…!!

「え、タピオカでしょ??並ぶの??」

と思った私はトレンドの波に乗れてないのでしょう笑

でも、Uber Eatsで探すとタピオカのお店も見つかるんですよね、実は。

 

東京タピオカをセレブ(Celeb)で注文

 

暑い中じーっと待って、タピオカをゲットするよりUber Eatsで注文して待ち時間を別の事する方がストレスない気がします。

探したらタピオカのお店って結構ありますし^^

メリット5:普段行かないお店の商品を自宅で楽しめる

外出自粛で家にずっといて退屈しちゃいませんか?じーっと家にいると新しいことがなかなかないと思うんです。

実は、Uber Eatsは食に関して新しい体験が自宅にいながらできます。

普段食べに行かない料理を注文したり、アプリ上で探すだけでも「こういうお店があったんだ」と発見がありますよ。

私はつい先日、Uber Eats内を回遊していたら、焼肉屋さんを見つけて焼肉丼を注文しました。

リーズナブルな価格でめちゃくちゃ美味しかったんですよね^^

少し自宅から距離があるのが難点ですが、また注文すると思います。

Uber Eatsでお店を知ったら、時間がある時に実店舗に食べに行く事も楽しみです。

Uber Eatsで注文する時のデメリットは?

ここまでUber Eatsで注文する際のメリットを紹介しました。

でも「デメリットも知りたいよね」って方がいると思うんです。

なので、注文する際のデメリットを合わせて紹介します。

  • 手数料が高い
  • すぐにキャンセル料がかかる場合がある
  • 到着時間が遅い事がある
  • 商品がぐちゃぐちゃに…?
  • 注文をキャンセルされる事がある

ちょっと衝撃的な点がありますが、詳しく見ていきましょうか。

デメリット1:手数料が高い

Uber Eats(ウーバーイーツ)を使う際に気を使うのが手数料。

商品ひとつを玄関先まで運んできてくれるので、配達手数料がかかるのは仕方がありません。

でも通常料金に配達料を加えたら結構高くなるんですよ^^;

 

▼手数料を加えた金額

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料が高い

 

「400円は……でかいよっ!」

「やっぱUber Eatsじゃなくて別のものにしよう。。」

と考え直しちゃいます。

 

手数料を払うのがイヤだ、という方は

  • Uber Eatsが不定期で開催するキャンペーン
  • 割引プロモーションコード

を活用しましょう。

 

Uber Eatsでは、手数料無料や◯%OFFといったキャンペーンを不定期で開催。

費用を抑えたい方におすすめです。

また、割引プロモーションコードは使いやすいですよ。

詳しい方法はこちらの記事にまとめているのでご覧ください。

→ Uber Eats割引クーポンの使い方を画像付きで紹介!プロモコードを使えない原因と対処方法は?

デメリット2:すぐにキャンセル料がかかる場合がある

注文した後に、

  • やっぱり別のが良いかな
  • 注文間違えた!

と、注文を取り消したい時ありますよね。

私も先日、注文を確定させた時に「最も遅い到着予定時間」が1時間後くらいだったので「さすがに遅いかな」とキャンセルしました。

注文ボタンを押してすぐでしたが、こちらの画像が表示↓

UberEatsのキャンセル料に注意する

注文後すぐにキャンセルしたのに、もうキャンセル料が発生するの?!

もちろん注文した料理を作り始めているので、仕方がありません。1時間ほど待ちました。

場合によっては、すぐにキャンセル料が発生する場合があるので、

  • 注文確定前に内容に間違いがないか
  • あなたの空腹具合的に待てるかどうか

を確認してから注文しましょう。

デメリット3:到着時間が遅い事がある

配達パートナーさんが、店舗から運んでくれるので天候に左右されたり、届け先によって道に迷う可能性はあります。

また、ランチタイムや花見といった混雑時は普段より到着が遅れることも。

時間をずらして早めに注文したり、時間設定して注文して工夫すれば到着時間の遅れは解消できますね^^

ただし!

下記のように配達パートナーさんが複数箇所に配達する場合があります。あなたの配達順が後回しになる事も。

ウーバーイーツで注文が遅くなるデメリット

注文したお店の距離が遠いほど、複数の配達先に回る可能性が高くなります。

配達パートナーさんからすれば、1箇所だけ行くよりせっかくならおなじ方向のもう1箇所回りたいですよね。収入増えますし。

ですがお腹を空かせた消費者目線でいうと、早く来てほしいのに別の方角に向かって行く配達パートナーを見て「早くうちに来てくれよ…」と思ってしまいます^^;

解決策とすれば、できるだけ近いお店から注文するのが得策でしょう。おおらかな気持ちで待つ余裕も必要です。

デメリット4:商品がぐちゃぐちゃに…?

Uber Eatsと検索すると「ぐちゃぐちゃ」ってキーワードが出てきます。

配達中に中身が散乱してしまうんですかね?

私自身は、何度も注文してハンバーガーやカレー(ルーとご飯は別容器)など色んな料理を注文した事があります。

ですが中身がぐちゃぐちゃになって届いたことはありません。

それどころか温かい状態でちゃんと届けてくれましたよ。

 

もしあまりにひどい状態で対応が悪い場合はUber Eatsに問い合わせたり、配達パートナーの評価入力でしっかり評価しましょう。

私の場合は「悪い評価」はなかったです。

 

SNSを見ても私と同じような意見をよく見かけます。

「ぐちゃぐちゃにならないのか心配」するコメントが多いのもキーワードに挙がる要因かもしれません。

 

 

配達パートナーさんは商品を固定させる為にタオルを挟んだり、バッグを入れたりするなど出来る限り良い状態で運ぶ工夫をされています。

なのでめったな事がない限りこういったトラブルは起こりづらいかと。

デメリット5:注文をキャンセルされる事がある

Uber Eats使っていてめったにないですが、注文をキャンセルされる事があります。

これは、店側からなのかシステムエラーなのかまた分かった事があれば追記しますね。

「美味しそう!これ食べたい!」と思って注文。

楽しみに待ってたら、途中で注文がキャンセル…。

Uber Eatsの注文がキャンセルされた Uber Eatsの注文がキャンセルされた

すごい美味しそうでしたし「え、なんで??」と少しショック^^;

「ご注文を承れません」と表示が出ました。決済ボタンまで進めますが、途中で注文を止めたのでしょうか。

注文がキャンセルされたら、もちろん返金(というか支払いもキャンセルです)されるので、その点ご安心ください。

仕方がないので別の機会に注文するか、別の料理を楽しみましょう。

私が利用していて、こういった状況はめったにありませんが、事例のひとつとして紹介しました。

スポンサーリンク

【Uber Eats(ウーバーイーツ)注文編】トラブルや注意点を調査

ここまでUber Eats(ウーバーイーツ)で注文する際のメリットやデメリットを紹介しました。

注文する際の心配はほとんどなくなったのでは?

念の為Uber Eatsのトラブルがないかを調べると、

  • 注文と違う商品が届いた
  • オプションが付いてなかった

といった内容の記事を見かけました。

何かトラブルがあった場合はUber Eatsのサポートセンターに問い合わせましょう。

まとめ

【Uber Eats(ウーバーイーツ)注文編】と題して、

  • メリットやデメリット
  • トラブルや注意点

を私自身の経験を踏まえてリサーチしました。

Uber Eatsで注文するメリットまとめ

  • 玄関まで持ってきてくれる
  • いろんな商品を注文できるので食べ比べが出来る
  • お弁当を作らなくていい
  • お店に並ばなくていい

何度も使っていますが、すごく使いやすく私は今後も利用させて頂きます(๑´ڡ`๑)

 

Uber Eatsで注文するデメリットまとめ

  • 手数料が高い
  • すぐにキャンセル料がかかる場合がある
  • 到着時間が遅い事がある
  • 「商品がぐちゃぐちゃ」という口コミ

手数料はUber Eatsのキャンペーンやお得な割引プロモーションコードを使えばお得に利用できます。

また時期や時間帯によって混雑する事があるので、時間をずらして注文するなど工夫すれば希望通りに商品が手に入りますね。

キーワードに出てくる「ぐちゃぐちゃ」とは、配達パートナーさんも配達に気を配っていますし経験上悲惨な状態で渡された事はありません。

「ぐちゃぐちゃになるんじゃない?」という利用者の心配からキーワードが出てきた可能性があります。

でも、トラブルはどうしても起きてしまうもの。

Uber Eatsのサポートセンターに問い合わせましょう。