空き駐車場を有効活用して副収入を得る方法!自宅の空きスペースで副業や小遣い稼ぎするには?

特P閑静な住宅街の画像

こんにちは!

 

最近空きスペースを活用したプチビジネスで副収入を得る方法が増えていますが、いまポピュラーなのは「駐車場」でしょうか。

あなたの自宅の空きスペースを有効活用して副業や小遣い稼ぎができないか探していませんか?

シェアリングエコノミーサービス好きな私にお任せ下さい。

 

駐車場貸し出しサービスって実はいくつかあって、その中でもおすすめな空き駐車場を有効活用して副収入を得る方法を紹介していきます!

駐車場を有効活用したい方はぜひ参考にしてみてください。

 

結論から言うと、

駐車場サービスの特Pでオーナーを始める方がより将来的な収入に繋がります。

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入

長く経営するなら抑えたいポイントもあるので、ぜひこちらの記事を参考にしてみて下さい!

 

 

空き駐車場を有効活用する時の稼ぎやすいポイントは?

まず初めに、空き駐車場サービスを有効活用するにしてもどういう場所が稼ぎやすいのかポイントはあるのでしょうか?

やはり人が多く集まる場所が最も稼ぎやすいですよね。その具体例がこちら。

  • イベント・ライブ会場近く
  • 空港付近

です。

とはいえ

「うちは閑静な住宅街だし、周囲に目立ったものはないから無理か」

なんて思わないでください。

閑静な住宅街でもまとまった収入を得ている事例があるんです。もしかするとあなたの駐車場が穴場スポットかもしれません!

 

▼画像をタップで拡大

特P閑静な住宅街の画像

 

上記の左側の画像は1ヶ月54,000円、左側は1ヶ月10,200円の収益を挙げています。

月極駐車場が空いている時に貸し出して1ヶ月で20万円以上の売り上げを出したり、軒下を貸し出して月6万円の実績を挙げたケースも!

「月々1万円しかないのか…」と思いませんでしたか?

この1万円を売り上げるのに、あなたがすることは「駐車場の登録のみ」。一切時間を使って働く事も利用者との対応もありません。

それがシェアリングエコノミーサービスを活用するメリットです。

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入

空き駐車場を有効活用して副収入を得る方法!自宅の空きスペースで副業や小遣い稼ぎするには?

あなたの自宅にバイク1台分の空きスペースがあれば、手軽に空きスペースを貸し出す”プチビジネス”を初められます。

空きスペースの貸し出しのメリットは

  • 初期費用やランニングコストがかからない
  • スマホやタブレットなどでレンタルする日時を自由に設定できる
  • 駐車場を使わない時間に貸し出せる
  • 駐車場を登録したら後は予約が入るのを待つだけ!

あなたが好きな時に貸し出せるし、トラブル対応はカスタマーサービスが請け負うため利用者とのやり取りは必要ありません。

初期費用やランニングコストがかからない

シェアリングエコノミーの駐車場経営は、設備や運営費用がかからない点がいちばんのメリットでしょう。

登録時に必要事項を入力して、場所の詳細情報を登録するだけで後は予約を待つのみ。掲載費用もありません。

企業は売上手数料で利益を上げるため、オーナーの初期費用やその他ランニングコストを削減できるのです。

スマホやタブレットなどでレンタルする日時を自由に設定できる

コンピューターで難しい駐車場管理は必要なく、管理はスマホやタブレットなどで簡単に操作ができます。

あなたが外出していたり、車がない時間帯に貸し出す形でOK。

好きな時に好きな時間レンタルに出して効率的です。

駐車場を登録したら後は予約が入るのを待つだけ!

駐車場の貸し出しサービスは登録したら予約が入るのを待つだけ。特に何かする必要はありません

利用者とのやり取りやトラブルの対応はカスタマーサポートにお願いできます。

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入

おすすめな空き駐車場貸し出しサービス3選

ここまで読んで頂いた方は駐車場経営が簡単に始められる点は理解されているでしょう。

2019年3月現在、空き駐車場の貸し出しサービスは

  • akippa
  • 特P
  • 軒先パーキング
  • B-Times
  • トメレタ

などいろいろありますが、おすすめな貸し出しサービスはこちらでOKです。

akippa(アキッパ)

akippaは2018年11月に利用者が100万人突破するなど、利用者数を着実に伸ばしているサービスです。

メディアにも度々登場し、ホリエモンこと堀江貴文さんのYouTubeチャンネルにも登場していました。

利用している方も多く見られます。

サービスに関して、実際に使った感想をまとめたのでこちらの記事も参考にしてみてください!

 

特P

特Pは株式会社アース・カーが運営する駐車場予約サービス。

業界最安値の手数料が魅力的で、利用者数は伸びしろがあるので今後長期的に駐車場を貸し出したい場合は活用したいですね。

長く運営するなら手数料の安い所は考慮したいです。

2019年3月現在akippaに比べて知名度はこれからといった印象で、まだアプリのリリースに至っていないのがネック…。

とはいえ、売上手数料30%はかなり魅力的です!!

 

SmartParking(スマートパーキング)

SmartParkingは名古屋に本社を置く株式会社シードが運営する駐車場予約サービス。

実は2018年9月にakippaと事業提携をしており、お互いのアプリでそれぞれに掲載している駐車場を検索できるようになりました。

akippaとSmartParkingが事業提携した事で駐車場予約サービスの拡大がさらに進むことが見込まれます。

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入

駐車場経営を始めるなら駐車場オーナーが少ない今がチャンス!

実はいま駐車場予約サービスの利用者は増加傾向にあります。

使ってみると分かりますが、事前に駐車場を予約するとホントに楽です笑

駐車場を探す手間がかからないですし、支払いも事前決済なので従来のコインパーキングより使い勝手が良いので♪

 

しかし、利用者に対してシェアリングエコノミーで使える駐車場が少ないです。

特に地方の登録駐車場はまだまだ開拓されていない場所が多いですね。

全国から観光客が集まるような大きなイベントも地方にあるので、そこにシェアリングエコノミーサービスで使える駐車場があれば顧客を獲得しやすい。

しかも地方では特に駐車場オーナーが少ない=ライバルが少ないです。

 

これってチャンスだと思いませんか?

ライバルがいない中一人勝ちできるチャンスが転がっており、コストもかかりません。

まずは試しに特Pで駐車場を登録することをおすすめします。

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入

まとめ

空き駐車場を有効活用して副収入を得たい方向けに紹介していきました。

おすすめが

  • akippa
  • 特P
  • SmartParking

ですが、手数料が一番安いのが特P。手数料は本当にバカになりません。

長く駐車場経営する場合は、業界最安値の手数料が特徴の特Pを使ってみてはいかがでしょうか?

【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です